パチンコで勝ちたい人必見!正しい知識を用いた勝ち方を13ステップで説明しています。

基本に忠実に。それがパチンコの勝つ方法。

勝てなくても楽しければいいと思う人もいるかもしれません。しかし、それは単純に負けている自分を正当化しているだけではないのですか?負ければ悔しくて、勝てば嬉しい。それが勝負というものではないでしょうか。
パチンコで勝つ方法のスタート地点が、正しい知識をもつことです。正しい知識がなければパチンコは勝てません。
パチンコで勝つための正しいノウハウをぜひここで学んで下さい。

…な~んて感じで始めてみました、当サイトの特設コーナーがこの「パチンコで勝つ方法をマスター!!」です。
僕はパチンコを卒業しているんですが、とりあえず収支はプラスでした。
パチンコ年収は20万くらいでした。少なっ!

しかし、10年以上前の21歳くらいでパチンコを始めてから毎月5万くらい負けていた僕を、23歳くらいからは一応は勝ち組へと導いてくれたのが「パチンコで勝つ方法をマスター!!」で扱っている内容の知識です。

2017年現在も多くのパチンコユーザが負けている状態です。果たして彼らは勝つための正しい方法を知っているのか。

勝っている人はどうやって勝っているのか?
出る台が分かるから?運?
いえいえ、そんな理由ではありません。

「パチンコで勝つ方法をマスター!!」で扱っている内容を正しく理解し、実行することができれば年間の収支がマイナスになることは絶対にありません。
僕は当コーナーの掲載内容をゆる~く実践していたのでパチンコ年収は20万でしたが、僕以上に努力しシビアに実行すればパチンコ月収20万だって可能です。
マイナス収支を脱出したい!プラス収支になりたい!そんな人のための内容です。
ぜひ13のステップを理解・実行してください。目指せ勝ち組!!まずはステップ1.パチンコが勝てる理由からどうぞ!

スポンサーリンク

パチンコで勝つ方法の簡単なまとめ。

「パチンコで勝つ方法でマスター!!」の13ステップを全部読むと長いため、補足も含めて7つにまとめておきます。

①無駄な投資をなくしましょう。
根拠もなく「あと1000円だけ」の投資など、その積み重ねが大きな額になります。勝ちを増やすためには負けを減らすことが近道です。

②他人から得られるデータを有効に使いましょう。
例えば朝一で5回転で捨てられた台は「500円で5回転しかしなかったのかな」とか、時短終了後すぐにやめられた台は「回らないから即ヤメされたのかな」など、推測することができます。

さらにリアルな部分を追求すると、「大当たり0回・スタート160回転」で捨てられた台があるとしましょう。
これに対して「この台をもし一人が打っていたとすると、1万円で160回転かな」と僕なら推測することができます。
あるいは複数のお客さんが打って合計160回転だったとしても、少ない回転数で捨てられている台から得られる情報で確定的なのは、「あまり回らない釘」であることです。

③努力しましょう。
ホール選び・台選び・止め打ち…。色々な努力が必要です。適当に打って勝てないのなら努力して勝ちましょう。

④正確な判断をしましょう。
明らかに勝てない台を打ってしまって、熱くなって「当てるまでは帰らない」「激アツリーチがかかるまでやめない」みたいにならないようにしましょう。勝てない台は打たない、勝てる台はとことん打つのが勝つための当然の流れです。

⑤回る台を打ちましょう。
勝ち額を増やすにも、負け額を増やすにも、回転率が関わってきます。ボーダーライン以上の台を打たないと結果はついてきません。

⑥持ち玉で粘りましょう。
等価交換ならまだしも、非等価なら持ち玉遊技の利点を考えて、勝てる計算なら粘りましょう。

⑦短時間での判断はやめましょう。
パチンコは結果がでるまでに時間がかかります。回る台を打って勝てないのが続くとあせったりオカルトに逃げがちですが、同じだけの時間を回らない台で打っていたらもっと負けていたと考えればムダではありません。


↑ ページの一番上へ